スマホ版に切り替え

HOME -> 男の潮吹き 専門風俗

栄の男の潮吹きが体験出来る、専門風俗のお店を見つけました。 デリヘルなのですが、ネットでチェックするとかなりの男性が潮を吹いているようなので、私も利用してみる事にしました。 駅前で待ち合わせ、どんな女性が来るか楽しみにしていると、とてもかわいらしい女性が現れ、にっこりと笑ってくれました。


こんなかわいい女性が男に潮を吹かせる事が出来るのかと思い、驚くと同時に、興奮もします。 二人で腕を組んでラブホテルに行き、プレイを開始しました。 M性感のお店ですので目隠しをされ、こちらが見えない中で女性に体中を舐められたり、卑猥な言葉をささやかれたりし、ゾクゾクする快感が体に走ります。


鬼頭責めなどで射精したくなったのですが、寸止めプレイで焦らされ、アナルの前立腺マッサージを受けると我慢していた快感が爆発し、ピューっと潮を吹きました。 しばらくそのまま快感が続きましたので、ドライオーガズムは射精とは違い長い快感が続くのは本当です。 生まれて初めての経験でした。

まだ自分はアブノーマルではないと思っている男性は特に、専門風俗店は自分に関係のないところと感じているかもしれません。 あまり痛みを感じたりするのは好んでいない方もいると思いますが、専門風俗店が全て激しいプレイばかりをする訳ではないのです。


実は栄にある専門風俗店では、ソフトにSM体験ができますが痛みを伴うようなプレイは一切ありません。 そのまま女の子に身を預けているだけで気持ち良くなる事もできますし、男の潮吹きも体験する事ができてしまうのです。


女の子はお店に採用が決まると、すぐに何も技術を持たないままお客様に入る訳ではありません。 プロの講師から技術を学び、男の潮吹きのやり方なども真剣に学んでいます。 その為実際にプレイをする時には、本格的な快感を味わう事ができるでしょう。 言葉責めもしながら上半身リップもして、ペニスと同時に睾丸責めまでしてくれます。 射精の後はさらにペニスを擦られて、男の潮吹きもしてしまうでしょう。

普段は長野の田舎に住んでいる私の唯一の楽しみは、名古屋の栄へ出張した後の風俗遊びです。 月に一度か二度しか栄えに来る機会がないので、お店は慎重に調査をして選ぶのですが、その日はプレイ内容だけは最初から決めていました。 それはアダルトサイトで最近よく見かける男の潮吹きです。


私は巨乳好きなので、ふくよかな女の子を指名し、さっそく色々なプレイをしてもらいます。 オイルをぬっての全身マッサージや大好きなアナル舐めなど、みっちりとエッチなことを1時間以上しまくるんです。 そして、風俗遊びの最後の仕上げにするのが男の潮吹きになります。


さすがに専門風俗だけあって、難しいと言われる男の潮吹きも見事に成功させてしまいます。 しかもパイズリを中間に駆使しながらのプレイです。 これが気持ち良くないわけがありません。 正直、潮を吹いたときよりも、達するまでの過程が気持ちいいプレイですが、2時間のトリに相応しい達成感があります。

私が愛知県の錦の専門風俗店で男の潮吹きに挑戦しようと思った理由は、エッチな動画がきっかけであり、エッチな動画を興味本位で見てみたら男性でも潮を吹くことを知りました。 動画の言葉責めが凄く興奮しましたし、潮を吹くまでに男優の感度が高くなって大きな喘ぎ声を出していたので、私もこんな大きな喘ぎ声を出したり潮を吹いてみたかったので錦の専門風俗店へ行ってきました。


一旦射精をしてペニスを擦られ続けると、私は荒い息を吐き続けました。 その反応を見て女性は微笑んで私にキスをしてくれたり、指で乳首を転がしてくれて、こんな事を3分ほど続けていると、私の男性器に妙な変化が現れ始めたのです。


更に息遣いが激しくなった私は、思わず大きな喘ぎ声を出してしまいました。 すると亀頭から勢いよく透明の尿みたいなものが放出されたのです。 噴水のように潮を吹かし、この時にこれが男の潮吹きなのだと分かりました。 潮を吹いてみて物凄く気持ちよかったので、またトライしたいです。

名古屋には、男心を刺激する風俗店が数え切れないほど無数にあります。 しかし、男の潮吹きをやってくれる専門風俗はこれまでありませんでした。 たいていの風俗店では、抜くだけを目的としたお店が多く、最後に抜けることができれば、それで終わりというお店が一般的でした。


そんな名古屋風俗店の内情を覆す男の潮吹きを体験することができる素晴らしいお店が、名古屋の地に誕生しました。 そのお店の名前はM性感風俗倶楽部です。 通常男の潮吹きは高度なテクニックが必要なのですが、このお店の風俗嬢達は、かなり高度なテクニックを持ち合わせているため、いつ行ってもそれを体感することができるのです。


潮吹きテクニックは男性器を握り閉められた状態で、先の部分を執拗にこすられ、掌や、指先、舌などを使い執拗に弄られます。 射精に似た感じがありますが、あきらかに射精とは違う液体が尿道から一気に潮を吹いたように溢れだしていくのです。 その途端、めまぐるしい快楽や解放感が全身を包み込み、快楽の渦に世界が覆われていくのです。 まるでファンタジーでエクスタシーの世界に身をささげてみませんか。

男の潮吹きがあることをご存知ですか? 射精後にしつこく亀頭責めをすることで、女性と同じように、それに近い感覚を得ることができます。 普通のセックスでは物足りないという性への探求心が大きい男性に人気が高い方法ですので、興味がある方はチャレンジしてみるといいでしょう。


素人の手でも潮吹きを体験させることは可能ですが、こういったものにはちょっとしたコツがあります。 そのため彼女にしてもらうよりもプロに任せた方が確実ですし、彼女が受け入れてくれるかどうかも分からないということも踏まえれば、やはりプロにお願いした方が安心でしょう。


また、女性の場合は潮を吹けばイッた証拠として考えられていますが、これは間違いで潮吹きはオーガズムとは異なります。 自分で潮が吹けるようになれば女性の気持ちも理解できるようになり、彼女とのセックスも有効的なものにできるでしょう。 男の潮吹きを体験したいのなら専門風俗店を尋ねてみてください。

たまたま専門風俗店でキャンペーンなどを行っている広告を見つけて、気になってホームページを見た事がキッカケで新しい快感を体験してきました。 普段行くヘルス店ではペニスの刺激をされて射精をするのですが、男の潮吹きというものを体験してしまったのです。


錦にあるお店でデリヘル式のお店だったのですが、家やホテルまで来てくれるので大雨が降った日でもゆっくりした気分で楽しむ事ができました。 僕は誰かと一緒に暮らしている訳ではないので、そのまま家まで来てもらう事にしたのです。


すぐに男の潮吹きが体験できる訳ではなく、まずマッサージから入り全身を解してくれました。 この時にもいやらしい表情で焦らしたり、時には顔面騎乗もされて女の子の局部の温かさを感じてしまいました。 そしてペニスから射精をした後に、ここからが本番という感じで女の子の手がさらに亀頭の部分を擦ってきたのです。 快感を通り越した苦しい感覚にも襲われ、何度も寸止めをされながらついに潮を吹き感じてしまいました。

どれ程の気持ち良さを堪能させてもらえるのか、まったく未知数の状態で錦の男の潮吹き専門風俗を利用しました。 丁度その日はたっぷりと時間があったので、潮を吹かせてもらえるまで時間がかかっても大丈夫な様にロングコースを選んだんです。 しかし実際にプレイが始まってみると、思ったよりも早い段階で潮を吹かせてもらえた事を覚えています。


女性の指の動かし方もエロティックなもので、まるで指ではない別の生き物の様な動きを見せてくれました。 その動きの気持ち良さもあって、亀頭責めにも飽きる事無く潮を吹かせてもらえたのは有り難く思えます。 それに加えて、潮を吹いた後の余ったプレイ時間も暇をする事が無かったのも最高です。


女の子のトークが上手かった為に、相手の話を聞いているだけでも暇な思いになる事もありませんでした。 それに男の潮吹きという現象は、潮を吹いてからも暫くは快感が持続するというのも飽きさせない理由になっていると思います。

風俗店にいっていろいろとサービスをしてもらったのですが、その中で一番気持ちよかったのは、パンスト越しにペニスをしごかれたことでした。 これは非常に気持ちが良いです。 自分でもできるでしょうから、試しにやってみてください。 これを一度経験すると、もうパンストなしでは考えられなくなります。


いろいろなお店でも体験することができます。 しごく方法も様々で、それもお店によって変わってくるので事前にプレイ内容を確認しておくとよいかもしれません。 自分の場合は風俗嬢が自分にパンストをはかせ、その上からしごいてきました。


実はSMのお店で、相手は女王様、そして自分がMとしてプレイをしていたのです。 いわれるがままはいてみると、何だか恥ずかしくてそれだけでもかなり勃起していました。 でも恥ずかしいという感情以上に、その肌触りの良さに感動し、そして普通にしごく以上に気持ちよいことに気が付きました。 なでられるだけでもとても気持ちよかったです。

アダルトビデオなどで女性が股間から派手に潮を吹く様子はかなり有名です。 これは、興奮度がマックスになると、女性の体が自然に反応するので、それがAVの代名詞になったのでしょう。 これとは別に、男性の潮吹きなるものも存在します。 ネットでも有名なこの現象はインパクト大ですが、それは男性が潮を吹くにいたるプロセスにありました。


見た目にも衝撃的な男性の潮吹きは、私も体験しましたが、それにいたるまでの道のりが半端ではありません。 寸止めとじらしによって爆発寸前になったペニスは、風が吹いただけで射精しそうになります。 性感エステなどの風俗サービスでは、この状態を作るのが当たり前です。 これにはSM系の知識と技術がいるので、素人にはまねできないでしょう。


オナニーだと自分の気持ちが先走って失敗してしまうので、手を拘束し、人に発射のタイミングを握らせるほうが潮を吹くには適しています。 何度かお店でやってもらって、私もその意味がようやくわかりました。 潮を吹いた後の感動は、何者にも変えがたいものがあります。

一度達してしまうと、同じことをするのが楽になります。 性に関してのテクニックは特にこれがあてはまり、私は女性に潮を吹かせることが可能になりました。 女性の場合はクリトリスなどを適度に刺激してやり、指で入り口付近を細かく刺激し続けるのが潮吹きのコツです。 もちろん女性によって差はあるので、やり方は臨機応変に変えていくべきでしょう。


女性が潮を吹くように、男性も潮を吹きます。 男性の場合の潮吹きのコツは、ひたすら我慢することです。 専門の風俗店などに行くと、たいてい手を拘束され、自分でペニスをしごくことができなくなります。 そうしておいて女の子が全身をくまなく舐めまわし、興奮度を高めていくわけです。 それは、ペニスへの刺激を最小限にしておきながら、じわじわと高まりを見せていきます。


我慢に我慢を重ね、射精しそうになったら寸止めをされるので、イキたくてもイケないもどかしい状態が続きます。 そんな感じで過ごすと、もう限界と思う時が来るでしょう。 その時に手馴れた女性は手早く手コキをして、イカせてくれるのです。

足コキという女性が男性の性器にするプレイがあります。 体位や方法によっては女性が男性の急所ともいえる場所を足蹴にしているように見えるため、SMの要素を若干含んだものに思えますが近年は一般の男女間でも行われているようです。


足コキは女性の足にフェティシズムを感じる男性にとってはたまらないプレイといえるでしょう。 そのため、プレイに用いるアイテムには様々なこだわりがあります。 女性が履いているのがハイソックスでなければ興奮しない、汗で蒸れたパンストを履いた足でやってほしい、女性が足と足の間に性器を挟んで罵りながらしごくなどその要求は多種多様にわたるのです。


ちなみに私の理想の足コキは女性に足で一回勃起させられたあと、脱いだパンストで性器の根元を縛ってほしい。 そしてそのままの状態で今度は出す寸前まで素足でしごいてもらい、いよいよだめだとなったらぎりぎりまで我慢させられてから最後に解かれたそのパンストに出したいです。

泣くほどの感動を風俗サービスで味わったことがありますか。 私はかつて、とある風俗店で、気持ちよさのあまりたいそうな感動で涙が止まりませんでした。 それは男の潮吹きを売りにしているお店で、かなりかわいい女の子がいただけの理由で入りました。 その時は射精をとめられ、それを解放することがこれほど気持ちいいとは考えもしなかったのです。


プレイが始まると、私は彼女に拘束され、自由がきかない状態で全身をくまなく舐められました。 特に乳首周辺はねぶるように舐められたので、快感が非常に大きかったです。 フェラなどはせず、ひたすら玉や棒の根元を刺激され、イきそうになると寸止めされる悪魔的なプレイに、私は鳴き声すらもあげました。 最終的に男の潮吹きに達したのは言うまでもありません。


最後の瞬間、びゅっとおしっことも精液ともつかない液体がペニスから飛び出し、しばらく止まらなかったのを覚えています。 こうした快感は癖になり、今では私はこのお店に通わずにはいられなくなって、週に一回はじらしプレイを堪能しているのです。

性について興味がかなりあります。 通常のプレイはもちろん気持ちがいいのですが、それでは最近満足ができない自分がいます。 いろいろなプレイに挑戦しようと思い、おもちゃやローションや野外プレイといったものにも挑戦しました。 どれも一定の快感と刺激がありましたが、最近気になるものがあります。


それが、男性の潮吹きというものです。 女性が潮吹きをすることができるというのは知っていますし、彼女にしたことがあります。 しかし、男性でも同じことができると知り驚きとそれを実践してもらいたいという欲求が芽生えました。


しかし、それを彼女にお願いをするのは気がひけます。 また、男性の場合にもある程度の経験を持っている人のほうが行いやすいらしいので、プロの人に任せようと考えています。 プロの人であれば、お客さん相手に多くの経験を持っているので潮吹きをさせてもらえる確率は高いのではと考えています。 それを専門的に扱っているお店に行こうと考えています。

日頃からAVを観ていると、たまに潮吹きをしている男優がいます。 ものすごく気持ち良さそうなので、あれは一体なんだろうと思って、インターネットで調べてみると、男でも潮を吹くことが出来るという事実をはじめて知りました。


ネットでの情報によると、射精後に亀頭をいじり続ければできるといったような話があったので、それで試しに自分でもと思ったのですが、一度イッた後のペニスは緊張していて、その刺激の強さに断念しました。 そこで専門店に行けばどうにかなるだろうと思い、お店の女性にお願いしてみたんです。


すると、わずか1回目で亀頭の先から潮吹きに成功しました。 お店の女性によると、コツは勃起力の維持と性的な興奮なのだそうです。 つまり、自分だけではなかなかできない条件がそろっているから、またお店に遊びにおいでということでした。 確かに自分でやるには、刺激が強すぎますし、気力も萎えて、勃起力維持どころではありませんでしたから納得です。

亀頭責めは二つの異なった快感を前半と後半でそれぞれ味わえるというM性感店ならではのプレイです。 前半は寸止め・焦らしを中心に逝きたくても逝かせてもらえない快感、後半は何度も繰り返し強制勃起させられ、一滴残らず射精をさせられる快感です。 後者は男の潮吹きに達することがあるので挑戦してみるのも面白いと思います。


前半は、痴女が亀頭のみを掌、指、パンストやガーゼなどで柔らかく、優しく刺激をするものです。 竿には一切手を出さないので、もどかしくて甘美な快感が延々と続きます。 男性が射精をするのには竿を上下にしごく必要があるのですが、痴女は敢えて触らないのです。 逝きそうになれば刺激をやめるか、ペニスの根元を圧迫することによって逝かせないようにしてきます。


それでも漸く射精のお許しがでて射精したら、怒涛の後半が待っています。 休むことなく今まで触らなかった竿の部分を含め痴女が遠慮会釈なくごしごしとしごいてくるのです。 これにはたまらず射精にいたりますが、2度、3度と繰り返すうちに男の潮吹きに達してしまうこともあるから病み付きになる男性が続出です。

名古屋にある風俗店、名古屋痴女性感フェチ倶楽部では、今男性に大人気の風俗であるm性感プレイが楽しめるお店です。 その中でも注目を浴びているのが男の潮吹きです。 潮吹きは女性だけのものばかりではありません。 男性も女性のようにいつもの射精の100倍もの快感を得ることができます。


男の潮吹きってどのようにするのかと気になる方に、是非潮吹きの方法を説明することにしましょう。 こちらのお店で行う男の潮吹きは、射精後に固めのローションを使いながら亀頭を責めることによって行っていきます。


実際に体験された方は、射精よりも快感を得られるドライオーガズムと同様の快感を得ることができるプレイの一つで、最高レベルの快感を得られたという方もいらっしゃるほどです。 女性が潮吹きでイク感覚が男性の方でもお試しできるチャンスなのです。 しかも名古屋の美しい痴女がやってくれるからこそ、最高のプレイを楽しむことができるのです。 是非あなたも男の潮吹きをお試しされてはいかがですか。

男の乳首開発を体験したらその快感を忘れられず病み付きになることでしょう。
もともと、乳首は女性だけでなく男性も感じるものなのです。
しかし、実生活で男性の乳首を責める女性というものはいないために、男性はそこが気持ちいいところということを知らずに人生を送っています。
たとえば、ソープのマットプレイで全身リップというのがありますが、そこで乳首を舐められて、初めて乳首が凄い性感帯だったということを知る男性も多いのです。
デリヘルも全身リップを標準プレイにしている店が多いのですが、時間が限られていることもあり、ほとんどのデリヘル嬢は乳首責めをスルーしてしまいます。
これは大変もったいないことですが、風俗の現場というものはそんなものです。
しかし、M性感店など男性がひたすら受け身を強要される店では、男の乳首開発はごく当然行われ、その快感に酔いしれる男性が多数いるのが実情です。
M性感に嵌った、もうデリヘルでは遊べないと言う男性が多いのも、男性が新しい性感に目覚めた証拠と言えるでしょう。

私は現在若くて可愛い女性と性的なことをして遊ぶために風俗のお店に行っていますが、ここ最近通い続けているお店は性感マッサージのお店です。
数年前まではデリヘル、イメクラ、ファッションヘルスなどの一般の風俗のお店に通っていたのですが、一度性感マッサージのお店に行ってあまりにも気持ちいい思いをすることができたのでそれ以降は性感マッサージのお店に通い続けて女性遊びをしています。
そして私が現在通っている性感マッサージのお店の女性はとても性的なテクニックが高く、男の潮吹きのコツをよく知っています。
男の潮吹きとは男性の性的な感情が最高点まで達したときに男性器から潮を吹く現象のことをいい、この状態になると今まで体験したことのない気持ちよさを味わうことができます。
そのため男性が一度この状態を経験すると世界が変わった感じになります。
私も初めて性感マッサージのお店に行って女性からマッサージを受けて男の潮吹きを体験してずっと性感マッサージのお店の虜になっています。

男性が女性から性的なサービスをしてもらうことができる風俗のお店の中に性感エステというお店があります。
このお店の特徴は女性からノーマルな性的なサービスを受けるよりも快感を味わうことのできる性的なマッサージを受けることができます。
性的なマッサージとは男性の体のいろいとなところにある性感帯を刺激することによって男性の性的な感情を高めて気持ちよくさせるものです。
そして性感エステのお店で性的なマッサージを受けることによって男のオーガズムを体験することができます。
オーガズムとは性的興奮の絶頂に達してイってしまうことを言います。
男性が女性と性的なことをしてイってしまうときというのは射精をする場合だと一般に思われていますが、そのときよりもオーガズムに達したときのほうがはるかに気持ちよくなることができます。
そのためこれまで味わったことのない快感を味わうことができて、性感エステのお店に通い始める男性も少なくありません。

射精が長時間続いている様な幸せな気持ちになれる名古屋の男の潮吹きは、
ただ亀頭を責め続けるだけでなく、興奮が長続きする様に工夫をしてくれるからこそ、
気持ち良さだけでなく性的興奮の度合いでも満足出来るレベルに達しています。
店舗で働いている女の子のテクニックの凄さは人気店と呼ばれるのがよく分かるぐらいですし、
下着のセクシーさにもしっかりとこだわりを持ってくれているところが、
セクシーな女性を愛する方々にはたまらない性的興奮を与えてくれるんです。
しっかりと亀頭に絡みつくタイプのローションを使ってくれるので、
女性の手に亀頭を包まれているだけで幸せな気持ちになる事も出来れば、
亀頭を揉みしだく様な責め方をしていたかと思うと、
今度は高速で亀頭をしごく責め方に変化していたなどの緩急の付け方も素晴らしく、
今まで味わったことがない様な快感を連続して味わえるからこそ、
男の潮吹きに簡単に達する事が出来るのだと、一度体感してみれば直ぐに分かると思います。

ドライオーガズムなど新しい男性の快楽の形が追求される中で、東海地方はかなり性風俗のテクニックが進化してきました。
特に日本の中心たる名古屋で見る男の潮吹き専門のお店は、多くのファンを獲得し、非常にコアな人からライトなユーザーまで、幅広い客層を獲得しています。
男がAV女優のように潮を吹くのは何も珍しいことではありません。
セックスの後で必ずトイレに行きたくなる男性は多く、この時出るのは尿ではなく実は潮であるとの噂もあります。
射精を我慢して我慢して出てくる潮は、ある意味究極の快楽といっても差し支えないでしょう。
性関連のサービスが昔から充実してきた名古屋では、非常に多くの需要があることでも知られています。
これは、男性が好ましいと思うサービスのバリエーションが多様化し、好みが細分化したことが関係しているのでしょう。
その中で男の潮吹き専門のお店が人気なのは、やはり我慢に我慢を重ねた末の解放感が絶対的な快楽のきっかけになると誰もが知っているからです。

男の潮吹きを経験してみたいと思っている男性は大勢いらっしゃるようです。
しかし、初めての経験を自分一人でするのには戸惑いを感じてしまうはずです。
かといって、友人知人に頼むわけにもいきませんし、彼女や奥さんに頼むのにも気がひけるものです。
また素人がやって失敗したら大変です。
そこでオススメなのが風俗店で経験することです。
すべての風俗店でサービスしているわけではありませんが、一部のお店では専門的にサービスを展開しています。
そのようなお店ならば、経験豊富であるため失敗することは少ないですし、熟知しているため的確に絶頂まで連れて行ってくれるはずです。
そういうサービスをしているお店はまだまだ少ないですが、男の潮吹きの知名度がアップするにつれてニーズが高まりお店も増加していくことになるでしょう。
もしも、風俗店で男の潮吹きにトライするチャンスがあったなら、ぜひ挑戦してみてください。
想像以上の気持ちよさに驚かれるはずです。

名古屋で風俗店を選ぶときには、いつもよりも気持ちよくれるお店を選んでみてはどうでしょうか?
射精だけをさせてくれるお店ならたくさんありますが、男の潮吹きを体験させてくれるお店は専門風俗店を選ぶようになります。
名古屋の中に回春性感マッサージ倶楽部という風俗店があるのですが、
ここでは本格的なマッサージを堪能しながらも、男の潮吹きも体験することができます。
実は、気持ちいいことで知っている人は知っているのですが、やり方がわからずに実際に自分自身で上手にできる人は少ないのです。
しかし、こんなに気持ちがいいのにもったいないのに、経験しないまま終わってしまってはもったいないです。
こういったやり方の講習を受けて、知識が豊富な女の子に頼んでみるといいでしょう。
ペニスでの射精後にも刺激をされて気持ちよくなってきた頃には寸止めされて、
おかしくなってきた頃にあえぎながら潮吹きをしてしまうのです。
気持ちよくなるだけでなく、この新しい気持ち良さに感動することでしょう。
是非体験してみてください。

風俗店で働くようになって、エッチのスキルが上がりました。
女性として嬉しいことです。
名古屋にある風俗店で働いているのですが、お店はとても風俗嬢に対して優しく、安心して働ける場所になっています。
働く前は不安もありましたが、帰りが遅くなったら送ってくれるというサービスも行っているため、すごく好感を持てました。
迷っている人はまずは体験入店をしてみるとよいでしょう。
やってみないと、この世界は向いているか向いていないかなんて、わかりません。
名古屋のお店で働くようになってから、とにかく男性を気持ちよくさせるスキルが付きました。
以前では考えられない、潮吹きの技術まで身についたのです。
男性も潮吹きするんだ、という衝撃をまずは受けたのですが、お店の方からしっかりと指導を受け、お客様に提供できるところまでスキルが高まったのです。
男性の皆さんは最初凄く苦しそうな顔をしていますが、潮吹きした後の顔はとても気持ちよさそうで、開放的になっています。

通常のメンズエステではエステティシャンの女性が、肩や腰、足などの凝りや疲れを取るためにマッサージをしてくれます。
手の平や足の裏のツボを柔らかく押されると痛気持ちいい感じがして、血行が良くなり体が軽くなる気がします。
名古屋のM性感店は、刺激の対象が、男性の局部や乳首、さらにアナルの奥まで広がって行き、女性エステティシャンが、男性の感じるところを手や足、道具などを使って攻めてくれるのが面白いです。
通常のメンズエステでエステティシャンを触ってはいけないように、M性感店も女性エステティシャンを触ってはいけません。
男性は、ただひたすら体を任せ施術を受けるのが基本です。
その名古屋のM性感店で、今、男の潮吹きが大評判です。
女の潮吹きは聞いたことがあるけど、男の潮吹きとは?と疑問に思う人がいるかもしれませんが、亀頭責めなど局部への刺激に継ぐ刺激で、精液を一滴残らず放出した後に出てくる、無色透明なサラサラした液体の噴出で、それが出てくるまでの過程が気持ちよすぎると嵌る人が急増中です。

名古屋は昔から熱い町でした。


それは、住んでいる人たちすべてから熱気を感じるほどの強い熱意があったからです。


巷で話題の男の潮吹きですが、これは専門風俗では有名な話でして、それを極めることにここの人たちは血道をあげています。


それだけこれは風俗的に見て商売になる物だったのでしょう。


男性のペニスから出るのは精液と尿だけではなかったのです。


人体にはまだまだ未知の領域があります。


それを解明すべく、SMクラブや性感エステなどでは、男性のアナル関連を中心にして研究を進めている所です。


名古屋で男の潮吹きを研究している人たちは、風俗嬢などそれが商売に直結する人たちでもあります。


どれくらいのレベルにあるかは不明ですが、専門風俗のお店では確実にドライオーガズムを感じられることを売り物にしているので、はじめての男性に潮を吹かせることくらい朝飯前でしょう。


それくらい愛知県の風俗レベルは高く、これからもっと技術力の向上が期待できるのです。

名古屋でも男の潮吹き体験できる、若しくは店の売りにしている店舗が最近では増えてきました。

少し前まではヘルス店ばかりだったような気がしますが気が付いて見ると名古屋の風俗事情も色々と変わり始めています。

 

錦三あたりのクラブやキャバの営業形態も変わってきておりナイトワーク全体的に様子が様変わりして来ていると感じています。

 

男の潮吹きの方法としては一度、フェラや手コキ等で射精します。

そこから亀頭に対してこねくり回したり裏筋を刺激するなどして刺激を与えていきます。

 

射精後も手を休めないでそのまま亀頭のみを集中攻撃します。

片手でしっかりと皮をむきつつ根元を固定、更に亀頭部分を手の平を使ってこする、またはこねくりまわしてください。

 

人によってはこねくり回す・手の平の刺激よりも亀頭部分の裏筋を指でこすりまくられるほうがより刺激を感じるとゆう方もいますのでこちらも是非試してみて下さい。

 

後は刺激を与え続けると「男の潮吹き」を体験できるはずです。

大分中略して書きましたが注意して頂きたい点としてはまず必ずしも潮を吹けるわけではないとゆう事と、男性自身の我慢がかなり必要になってきますし、個人差はありますが初めのうちは苦痛で耐えられない方もいるかと思いますし、正直若干のmっ気が無いと厳しいサービスなのかもしれませんが、我慢した後の快感はたまらなく感じるのではないでしょうか?

 

はじめのうちは苦痛かもしれませんが経験を重ねる事によって体質も変わります。

よってはじめは苦痛だったものが薄れてきてより快感を得やすく変わってきます。

名古屋にも男の潮吹きが体験できる店舗が数件ありますので新たな快感を経験して頂きたいと思っております。射精時の寸止めも有効らしいので痴女にリクエストしてみて下さい。

最近AVなんかを見ていて気になることがふたつあります。

 

それは、AVなどでよく見られるいわゆる潮吹きというやつは本物なのか?ということがひとつと、もう一つはその潮吹きというものは男でも可能なのか?ということ。

 

この二つです。

 

なぜそんなことを思ったかというと、AVでの潮吹きシーンを見ていると、女性の局部から出ている液体が黄色いことがあって、これどう見たってオシッコじゃん!という時があるからです(笑)

 

いくらAVがフィクションだらけの世界だからといっても、黄色いおしっこを潮吹きだといわれると、自分は萎えます。というか自分の息子も萎えますね(笑)

こちらの真偽は・・・どちらでもよいです(笑)

 

そしてもう一つの疑問、潮吹きは男でも可能なのか?という疑問。

 

こちらの謎は意外と簡単に解けました。

結論から言うと「可能」です。

なぜ言いきれるかというと、わたし自身が体験できたからです(笑)

 

ネットで「男、潮吹き」で検索すると、男の潮吹きというのがヒットし、その男の潮吹きを専門にしている男の潮吹き専門風俗店があったんです。

 

ホームページを見ているととても興味が湧いてくる内容で、実際に体験したくて仕方がなくなってきました。

 

風俗自体は一時期めちゃくちゃ行っておりましたのでお手のもんなのですが、最近流行っているM性感というものに行くのは実は初めてで、男性が受け身になるものには行ったことがありませんでした。

 

ましてや男の潮吹き専門風俗なんてあることも知らなかったです。

 

しかし今回行ってみて痛感しました。イイです、これは。。。

AVで女性がもだえているのはあながち嘘とは言えませんね。。。

 

そんなことを実感した今回の疑問調査でした(笑)

名古屋に来て初めてm性感と言うジャンルの風俗店を利用したのですが、プレイ内容全てが私にとって初体験でした。

 

m性感を選んだ理由の一つは女性から責められる快楽について興味があったのと、男の潮吹きのキーワードに異常に惹かれた点なんですよ。

 

またフェチの専門風俗店で嗜好性の高いお店だったので、プレイ内容の充実と初体験と言うドキドキ感がm性感と言うジャンルを選んだ理由でもあります。

 

女性の潮吹きはメジャーですが男性の潮吹きは中々知っている方も少ないですし専門風俗店でしか味わえない内容になっております。

 

ヘルスやソープでは体験できない未知の性感帯の開発。

そして女性の気持ちがよくわかる痴女からの怒涛の責めは、私を新たな境地へ導いてくれる事は間違いありません。

 

普通のSEXに飽きたわけではありませんが、どうせ風俗で楽しむなら非日常の世界感を楽しむ方が良いですよ。

 

ヘルスのプレイ内容なんて普段彼女がしてくれますし、正直サービス面で適当な若い女性が多くいるイメージがあります。

 

m性感は若い方も中にはいらっしゃいますが、非常にプロ意識が高いので礼儀や接客も良く綺麗な女性が多く自分を安売りしたりしません。

 

その部分も私がm性感を選ぶ理由ですし、多種多様の性癖にも対応できる女性が多々いらっしゃいますのでいつも新鮮な気持ちでプレイが楽しめますし、オプションの充実新人女性の見学が私は好きです。

 

私のアナルを見て喜んだり、驚いたりしている時の新人女性の顔や仕草は興奮物です。

今まで沢山の風俗店を経験しましたが、最終的には男の潮吹きで始まり前立腺マッサージによるドライオーガズムで落ち着くと思います。

人間何事もチャレンジが必要です♪

風俗って月に何回も行けるわけじゃないし、どこで遊ぶかって問題はかなり重要だと思うんです。

 

僕の同僚は可愛いけりゃ何でもOKって奴なのですが、彼といっしょに風俗で遊ぶとなんか楽しめてない自分がいるのです。たしかに上品で綺麗な女の子だったりするので、盛り上がってる同僚に合わせたりはするのですが・・・

 

お金払うのだからもっと特別な遊びをしたいって思うんです。

普段彼女とは出来ないような。

それで見つけたのが男の潮吹を売りにする専門風俗店です。

 

ネットで調べたら『非日常的妄想プレイ』!!と書かれていたので、これだと思って即電話しました。

 

20分ほどでやって来たのは綺麗なお姉さんです。思わず、「よろしくお願いします。」っと、いきなりのM男挨拶に笑われてしまいました。

 

最初は痴女でありながらソフトタッチというプレイで、なんとも言えない感情になっていくのがわかります。

 

気分が高まってきたところでフィニッシュへ向かうのかと思いきや、そこはさすがに痴女です。前立腺マッサージに興味津々のようです。

言われるがまま、あっという間に四つん這いになりました。

 

正直アナルは苦手なので、その旨伝えると初心者用アイテム「綿棒」が登場しました。

準備いいですね(笑)。でもこれが本当に気持良いのです。

長時間お願いしたくなる気持ち良さでした。

女性は男に調教されて性感帯も開発されていくなんて言いますが、男も一緒なのですね。

 

ここまでくると体は、もうどうにでもして状態です。それを見ている女の子も満足げです。

 

そして、ここからが男の潮吹き専門風俗店の見せどころ!!

最後は気分も最高潮の中、温かくまったりとした手コキでフィニッシュしました。自分でもビックリするくらいの量が出た後、休む暇もなく亀頭をこねくりまわされ亀頭責め!!僕の身体は波打ち思わず「やめてください~~」の瞬間、亀頭の先からびゅびゅびゅ~~~と無色透明な液体が飛び出した!!

 

 

専門店は本当に凄いですね!!

風俗大好きな独身貴族。

貴族というよりは農民といった方が合っているかもしれません(笑)

特に彼女がいるわけでもなく、会社と家の往復の毎日。

特に趣味があるわけでもないのですが、ただ人一倍性欲が強いのが悩みであり、自慢でもあります。

 

家でする事と言えば、エロ動画を見ながら一人で済ます。

そんな毎日でしたが、となるお店に行ってからハマってしまった男の潮吹きについてお伝えしますね。

 

先日名古屋に行った時の事、事前にネットで見ていた男の潮吹きとやらが気になっていました。

 

映像を何度も見ながら不思議な光景に、何度も何度も映像を見返しました。

「なんだこれ?」ちなみに女の潮吹きすら目の前で見た事のない私にとっては未知の領域でした。

 

自分で射精後にグリグリと亀頭を撫でましたが、とてもじゃないけどくすぐったくて我慢できません。体が嫌がって逃げてしまいます。

 

これはやはり専門のお店に行く事が一番早いとちなみに男の潮吹きは専門風俗で体験するのが一番早く出来ると聞き、実際にお店に行く事にしました。

事前の調べでは誰でも出来るわけではなく、女性との相性や本人の強さが重要なようです。

 

強さといっても亀頭の強さだそうです。亀頭に強いとか弱いとかあるのって感じですが、耐えられないと潮吹きは出来ないそうです。(汗)

 

そこで自分のアソコを鍛えるべく、このお店にお願いすることに・・・。

それが名古屋痴女性感フェチ倶楽部でした。ここは男の潮吹きや、前立腺マッサージに特化したお店らしく、いろいろ丁寧に解説まであったのでここに決めました。

やはり経験豊富なお店で有ればという安心感はありました。正直不安と期待が入り混じっていますが、ついに私もここで初の男の潮吹きを体験できるかも知れませんね。

性風俗と名のつくものなら大抵は経験してきました。

国内の業種であれば、14歳でトルコ風呂を経験し、北海道のHなキャバクラから、名古屋のキャンパブ、沖縄のローカルな赤線地帯まで、相当ニッチなところまで網羅しました。

 

仕事柄海外出張も多かったもので、あちらの売春宿関係も一通りこなしました。

オランダの飾り窓やドイツのFKK、他にも個人売春が合法の国では大抵遊んでみましたね。

 

で、結論として。

結局『日本が一番』でした。(笑)

 

性風俗産業に関して言えば、日本がダントツの先進国です。

こんなに多種多様な業態やサービスがある国は他にありません。

なんたって『男の潮吹きの専門風俗』とかまでありますからね。

これは海外にはまずないですよ。

 

そもそも男の潮吹きという現象を認知している人がほぼ居ないですから。

生理現象として知識を持っているのは、お医者さんくらいなものでしょうか。

 

こんな気持ち良い人体の神秘を実際にお金払えばお店で体験できる国に生まれ住んでいる事を神に感謝せざるを得ません。

 

海外からの友人が来日した際には、必ず潮吹き体験ができる店に連れて行っているほどです。

 

今まで10人以上の外国人を『男の潮吹き』の世界に引き込みましたが、そのすべてが体験後には口を揃えて『俺は日本に引っ越す。決めた。絶対だ。』と言います。(笑)

 

実際一人は本当に日本に転勤してきてしまったのですからびっくりです。

 

男の潮吹きの専門風俗は、まだ日本でも決して多いわけではありません。

ですが、ネットで調べればすぐに見つかるくらい、身近なものでもあります。

 

未体験のあなたは、人生の数少ない価値ある快楽の一つを見逃していると言っても過言ではありません。

 

早いうちの体験をおすすめしますよ。

最近私はいろんなことを考えているが特に気になるフレーズがある。それは男の潮吹きだ!だが怖くて一歩が踏み出せない。

ある日会社での飲み会があり久々に繁華街に繰り出す事になった。

風俗好きなMに誘われ行くことにした。

「どういう店に行くの」と聞くと?

「凄い所に行くよ!男の潮吹きが出来る専門風俗店だよ。」

 

まさかこの言葉が出てくるとは考えてもいなかった。

「いやー俺はものすごくはまっていて抜けだせない感じというか中毒だね。」

誰にも告白したことはなかったそうだが、仲のいい私だけに話してくれたみたいだ。

 

その後他愛のない話をして恥ずかしがり屋なのでホテルに入りデリバリーのお店でお願いした。

 

それぞれの部屋に別れ数十分酒の酔いも醒めウトウトとしていた所部屋のノックが聞こえドアを開けると眠気が一気に醒めるほどの美女が目の前に立っていた。

この子とプレイすると考えるだけでもうギンギンMAXだ!

女性との会話が始まり楽しんでるとMから着信があり何だろうと思い電話をとると

「今トイレから話してるけどどんな子が来た?」

そんなのは終わったあとに聞けばいいのに、いやーとんでもないのがきたよもう帰りたいと、ゲテモノ好きな奴にしては珍しく弱気だ。

すぐに電話を切りシャワーを浴びに移動した。

「あら~凄い元気!」その一言で呼んでよかった。

べットに行き事が始まる。

アナルを責められ前立腺マッサージが始まる。もう我慢できない。

そう思ってるうちに今までに体験したことのない快感を味会う。

何かが出るそう感じた時にはもう液体が飛んでいる!一瞬頭が真っ白になりしばらくは身体が宙にプカプカ浮いてるような感じで動けなかった。

また呼ぶよと言い別れた。こんな出会いを紹介してくれたあいつに大感謝である。

先日名古屋の男の潮吹きを行ってくれる専門風俗に行ってきました。

正直オイルコースが色々あったのですが、自分はオイルマッサージ60分を受けました。

 

体全体の指圧後30分にオイルマッサージ30分です。

60分は、上半身か下半身のどちらかになるようです。

 

時間的な問題ですかね。

自分は、足が疲れていたので、下半身をお願いいたしました。

体全体の指圧は、ばっちり、施術は大変うまいですね。

 

かなり凝っているということでしっかり肩の指圧をしてくれました。

名古屋の男の潮吹きの専門風俗では下半身のオイルマッサージは、足のふくらはぎ、

太もも、内側のもも、お尻などと裏面のみの施術でした。

紙パンツはなく自前のパンツでの施術です。

 

しっかり、疲れもとれ、癒されました。

最後に次回使える10分無料のチケットをくれました。

でもやっぱり90分コースになると、色々楽しめて男の潮吹きも体験できるという事なので

絶対お勧めと言われ、次の日利用しちゃいました。

 

実際の90分コースというと、本当に60分とは全然違うプレイ内容で、感激しました。

やっぱり一番良かったのが、男の潮吹きでしたねー。

 

この店で初めて体験しましたが、最初はくすぐったくて我慢できなくて、やめようと思った

けど我慢したら、すっごい気持ち良くて、今までに経験した事のない感覚に陥りました。

 

本当にこの名古屋のオイルマッサージは初めての利用でしたが、感動するぐらい上手に

施術してくれましたし、アロマオイルを使ったマッサージで癒しの世界に導いてくれて本当に最高です。

 

次回は必ず会社の連中を誘ってみたいと思います。

会社にも実は若い男性が多くいるのですが、凄く興味津々に思っている人がたくさんいるので、

是非90分コースを進めたいと思います。

最近名古屋に、男の潮吹きの専門店なるものができたようです。

M性感のお店も最近増えてきましたが、男の潮吹きを前面にだしているお店は少ないのではないでしょうか。

 

まず、男の潮吹きとは男性が女性の様に潮を吹く事ですが、そのやり方は射精後にさらに刺激を加えることによって潮吹きができると言う事です。

 

潮吹きのコツは、水分をたくさん取る事、笑い話ではなく事実です。

水分をたくさん取らないと、なかなかうまくいかないと言われています。

 

痴女に言葉責めをされながら水を飲むのもいいかもしれませんし、プレイ前に準備しておくのもありですね。

 

最近では大手グループも痴女、M性感の分野に進出してきており、この分野のさらなるレベルアップが期待されております。

 

サービスの内容もさまざまで、前立腺マッサージから始まりエネマグラ等を用いての開発によりドライオーガズム、いわゆる女性の【イク】という感覚を男性が経験できるようにしてくれるお店も出来てきています。

 

もちろん男の潮吹きの専門風俗も多種多様に存在し、全国に急増中です。

 

サービスの質も、M性感専門の女性講師を雇い、新人には何時間にも及ぶ新人研修をおこなってから接客にでるように指導し、また在籍のキャストにも毎月、講習会を開き常にサービスのレベルアップをはかっているお店もあるようです。

 

また、形態も店舗型のものからデリバリー待ち合わせとタイプも選ぶことができて、特に待ち合わせなどは、ホテルにはいってからの時間スタートという店が多いので、その分キャストとのコミュニケーションをとってからプレイに入る事ができるという点では、なかなかのメリットではないでしょうか。

 

是非、男の潮吹きを専門風俗店でお試しください。

最近知った事ですが、男の潮吹き専門風俗なんてあったんですね。

本当に知らなかったです。

 

私は社会人1年目が無事終わりまして、2年目へと突入しようとしている者です。

この1年間、本当に長く感じました。

ずっと仕事の事だけを考えてきましたし、休みは1年間で5日あったかなかったかぐらいの感じでした。

 

学生時代の趣味だったサーフィンや麻雀などやる暇もなかったですし、風俗はおろか、エロDVDすら見ない一年間でした。

 

学生時代はアルバイトをしたお金はほぼ風俗に使っていました。

風俗ジャンキーだったと思います。

月に20日くらいは風俗で遊んでいました。

都内のお店はほとんど行った事がありますし、ほぼ全てのジャンルの風俗を経験してきました。

 

そんな私ですが、1年間ほったらかしにしていたら浦島太郎ですよ・・・。

男の潮吹きなんてAVの世界の事と考えていましたので、まさか風俗店で男の潮吹きが体験できるようになっているとは思いませんでした。

しかも内容が基本コースに含まれているお店が多数・・・。驚きました。

 

社会人になって一年、自分の時間もある程度つくれるようになってきまして、早速行ってきました。

 

まず1件目のお店ですが、残念ながら男の潮吹きは体験する事ができませんでした。

来てくれた女性はどうすれば男の潮吹きができるかをよく理解していたのだとは思いますが、一番肝心の性感を高めるという事がまだ未熟だったのだと思います。

 

何を若造が偉そうに・・・、という声が聞こえてきそうですが、性感が高まっていないと勃起力も弱まりますし、潮吹きに至る前に萎えてきてしまうんですよね・・・。

 

私は全身全霊で気持ちよくなる事に集中していたので、やはり性感を高める技術が足りなかったと言わざるをえません。

 

そして2件目のお店です。

こちらのお店が実は本命のお店でした。

男の潮吹き専門風俗のお店です。結論から言うと潮吹きできました。

とても快感でした。

ただあまりにも気持ちが良くて、正直こちらのお店ですが、あまり人には教えたくないという気持ちになってしまっています。

 

それくらい最高と思える技術だったと感じています。

男の潮吹きが体験できる専門風俗があるのをご存知ですか?

まず、男の潮吹きとは何なのか・・・

本当にそんなテクニックがあるのか・・・

 

疑問や疑いがある方も多いと思いますが男の潮吹きは実際にあります!

女性の潮吹きのように、男性でも潮吹きをすることができるのです。

 

男の潮吹きは、射精後に亀頭を責め続けると無色透明な液体が勢いよく飛び出す状態をいうのですが、経験を重ねると男の潮吹きができる確率も上がるのだそうです。

 

その気持ち良さは、ドライオーガズムにも匹敵すると言われていて、快感レベルではまさに最高峰ともいうべきテクニックなのです。

 

最近では、m性感のお店が流行っていてます。

このm性感のお店では、男の潮吹きが可能なお店が多く、普通の風俗に飽きてしまった風俗好きの男性に人気があるのです。

執拗に亀頭を責めてくれる風俗はm性感の他にありません。

くすぐったいような、でも気持ち良い・・・

 

そんな快感をひたすら味わうことができるのです。

男の潮吹きを行う専門風俗も中にはあり、ここ最近では意外と身近なものとなっています。

誰でも絶対にできるというものではないようなのですが、一度体験すると驚くほどの気持ち良さに、ハマってしまう男性が多いのです。

 

女性のようにイク感覚を体験できる男の潮吹きは、思わず声を上げて悶えてしまうほどの気持ち良さで、頭の中が真っ白になり、強い脱力感に襲われるらしいです。

 

そんなAVの世界のようなテクニックが実際に体験できてしまうのがm性感なんのです。

普通の日常では絶対に体験することのできない、非日常的で射精とは比べものにならないほどの快楽にハマってしまう男性が急増しています。

男の潮吹きを体験できる専門風俗をお探しでしたらm性感のお店をお試しください。

オナニー大好きな僕は先日、週刊誌で面白い記事を読みました。

なんでも、性欲が高まり絶頂に達すると男でも潮を吹くことが出来るというものでした。

エロ仲間の友人に聞いても潮を吹いたことがある友人は一人もいませんでした。

 

そうなると人一倍、好奇心が強い僕はとても興味が沸き是非、体験してみたいという欲求にかられました。

 

まずはネットでいろいろ調べてみましたが、前立腺を刺激してやらなくてはいけないみたいで、前立腺マッサージなんかしたことがない僕にとってはとてもハードルが高い難題がありました。

 

そこで、友人を誘い男の潮吹き専門風俗店というところを訪れました。

さすがに男の潮吹き専門風俗店というあまり聞きなれないジャンルの風俗店だけに店の表は静かなものでした。

 

しかし、扉を開けて受付をみたら予約待ちやら順番待ちとかで数人の男性がいました。

受付の男性に待ち時間をきいたら2~3時間だろうといわれました。

 

週末金曜の夜だけあって結構な待ち時間です。

友人は待つのが嫌だといい帰る気満々です。

しょうがないので私も彼の後をついて店を出ました。

 

しかし、歓楽街を歩きながらも僕はどうしても潮吹きを体験したく、スマホから男の潮吹き専門風俗でお店を検索しました。

 

検索して数分で1件のデリバリータイプの潮吹き専門店を発見しました。

そのお店に電話で問い合わせをすると、移動時間の15分で女性が派遣可能だということを教えてもらいました。

 

すぐに友人と近くのラブホテルにチェックインしそのお店の受付を完了させました。

数十分後、一人のグラマーなモデル風の女性がやってきました。

女性は笑顔で軽く自己紹介をして、僕をバスルームに誘いそこで念入りに性感マッサージというマッサージをしてくれました。

 

彼女の豊満な胸が僕の股間やその周辺を刺激してもう爆発寸前です。

そんな危険な状態でベッドに移動し、彼女はローションたっぷりの指を僕のアナルにそっと入れてきました。

 

そして、数十分後。僕の前立腺を刺激した時です。

なんとも表現できない衝撃的な快感が僕の体中を走り、股間から小便とは違う透明の液体が放出されました!

 

こうして、僕は初めての男の潮吹きを体験できました。

みなさん、男の潮吹き専門風俗店を知っている方はいますでしょうか?

 

専門と縛りがあるとなかなか出てこないのですがオプションなどで体験された事のある方はいるのではないでしょうか。知らない方に・・・

 

男の潮吹きとは、射精後のアソコを刺激して女性の潮吹きみたいな快感を得られるプレイなんです!射精後の敏感になっているアソコを亀頭攻めして悶えながらイってしまう!なんて最高なんでしょうか♪

 

しかし、僕は射精後の亀頭を責められるとどうしても苦しくあまり気持ちよく無くなってしまうんです・・・萎えてきてしまうんです。

 

どうしても潮吹きを体験してみたくなったので、自分でやってみる事にしました!とはいえ、どうするぅ~?色々考えた末、何回も射精してみてはどうだろう?と考え、実行してみたんです(笑)

 

まず一回射精!

そして、休憩をはさんで二回目射精!!

そして、オナホールなども駆使しながら三回目の射精を迎えたんです・・・・・・

 

すると水みたいのが三度目にして飛び散ったのです!

 

それは、まるで潮吹きでした!いや、完全に潮吹きです。

 

おしっこと射精の中間あたりの感覚で結構気持ちよかったんです♪

 

まさか、自分で体感できるとは思いませんでしたが、男の潮吹き専門風俗店にいかなくてもできると知り今では自分で楽しむようになりました(笑)

 

まぁ~女性にしてもらえるならそれに越したことはないですけどね!

 

一人一人個人差はあるものの潮吹きも悪くありませんのでまだ体験された事のない方は是非一度、トライしてみてはいかがでしょうか?

 

個人個人でやり方も違うみたいなので、研究しながらの楽しみも味わえますよ!

どうしても、女性にしてもらいたい方は大阪とかに良いお店があるのでググってみてはどうでしょう☆